ホーム > 法人概要
法人概要
法人名 特定非営利活動法人 ガイアファミリー
所在地 〒120-0034 東京都足立区千住一丁目4番1号 東京芸術センター1306号室
代表者 北川 大介
定款に記載された目的 この法人は、人々が生かされている意味に気づき、感謝の心を持って共に夢を実現する上で、人との心の繋がりが現代社会には絶対不可欠と認識し、特に青少年期の体験は人生に大きな影響を与えることから、自然体験活動や野外活動を通し、青少年の人格形成に役立つ機会を提供します。
同時に、子どもたちの成長に直接的に大きな影響を与えるのは大人です。
だからこそ、その大人たちの心の見直し・心の教育・人との心の繋がりを創る機会を提供することを理念とし、子どもも大人も共に、心豊かな社会の実現に貢献することを目的とします。
活動分野 ■ 社会教育 ■ 人権擁護、平和 ■ 子どもの健全育成
電話番号 03-5837-4048

NPO法人について

「NPO」という言葉は、英語の「Non Profit Organizations」という言葉の頭文字をとったものです。訳すと「非営利団体」となります。営利を目的とする団体(会社)に対比して、営利を目的としない民間団体の総称として使われ、「特定非営利活動法人」の総称として使われています。

NPOというのは、簡単に言えば「社会的課題(指定された17種類の活動の中の何れか)を、多くの人や団体が協力し合って解決、または推進していこうという仕組み」と言えます。まず特定の社会的課題の解決や推進事項を掲げ、そのプロジェクトの協力者、支援者を募集し、実際に支援を受けます。その支援に支えられながら、課題の解決・推進を計ることによって、社会的貢献の意義や価値を、支援者と共有するのです。

会社の資本の流れは、「株主(投資)→会社(販売)→市場(売上)→会社(配当)→株主」という循環を作っています。NPOは、「支援者(寄付・年会費)→NPO(社会的活動)→社会的課題の解決(次回の活動資金)→NPO」つまり再び社会的課題の解決・推進活動の為の資金へと繰越すという循環を作っています。この基本的な仕組みがNPO活動の根幹となるものです。

今日NPOの活動は、社会の至る所に広がっています。社会福祉、地域・街づくり、教育・文化・スポーツ、環境保全、保健・医療、国際交流・協力、人権擁護など、その活動は数え上げればきりがありません。
以前、日本社会においては、公共のサービスの主体はあくまで行政であって、市民はそこから配給を受け取るという関係でした。この関係では行政能力の限界の中でしか生きていくことができません。そして現在、東日本大震災後、益々政治経済の先行きは不透明であり、この現状の中、行政に要望したり、批判したりしながら、いつまでも文句を言う事では何も解決しない事は、誰もが感じ始めています。
公共サービスの主体は、もちろん行政もあります。もう一方にNPOがあり、今こそ、この時代を生きる一人一人が源となり、市民が必要とする活動やサービスを機動的に、またニーズにあった形で創り出していく社会へと変革の時が来ています。社会に大きな影響を与えていくことも、NPOの大きな役目でもあるのです。

尚、NPO法人ガイアファミリーは、NPO法によって定められた17項目の活動分野のうち、組織の目的に沿った活動とし、「社会教育の推進を図る活動」「子供の健全育成を図る活動」「人権の擁護又は、平和の推進を図る活動」の3 つの項目において東京都知事より、平成14年1月認証され活動しています。




GA コース 1st ステージ

◆説明会スケジュール◆
 4月01日(水)19:00~
コロナ感染予防の為
   開催中止